安心と信頼が保証されている

オンラインカジノって一体どんなサービス?

日頃からインターネットでブラックジャックやポーカーなどの無料カジノゲームで遊んでいる方ならば、1度はオンラインカジノという名を聞いたことがあるでしょう。
オンラインカジノというのは、「オンライン+カジノ=オンラインで遊べるカジノ」のことです。

無料ゲームとは違って、オンラインカジノはクレジットカードや電子決済サービスで入金し、実際にお金を賭けて遊ぶことができます。
パソコンからだけではなく、スマートフォンやタブレットからもアクセスすることができるので、スマートフォンのゲームで遊ぶような感覚で手軽にギャンブルを楽しむことができます。

オンラインカジノって一体どんなサービス?

最近のスマートフォンのゲームの多くは課金制となっているので、課金経験のある方も多いと思います。
オンラインカジノはこのスマートフォンのゲームとは違って、勝てばきちんとリターンも支払われるので、スマートフォンのゲームにお金を注ぎ込むよりもずっと楽しく遊ぶことができます。
また、オンラインのカジノゲームと聞くと、簡素な作りの無料ゲームのようなものを想像してしまいますが、オンラインカジノは鮮明で迫力ある映像と煌びやかなサウンドが魅力の1つとなっています。

オンラインカジノが生まれたヨーロッパには、オンラインカジノのためのソフトウェア会社が多く存在します。
ゲーム内容の面白さだけではなく、本物のカジノにいるような臨場感ある演出、サウンドを心懸けたソフトウェア開発が行われているので、年々クオリティの高いゲームが登場しています。
そして、ゲーム数に関しても通常のカジノよりも豊富で、数百種類ものゲームを用意しているオンラインカジノもあります。
同じブラックジャックやスロットマシーンにしても、それぞれに独自のルール、演出を持っているので、いつまでも飽くことなく楽しめます。
そうしたゲームの中でも特に注目を集めているのがライブゲームと呼ばれているものです。

ライブゲームというのは、画面の向こう側のディーラーとリアルタイムで勝負できるゲームのことです。
チャットを用いて、他のプレイヤーと会話することも可能で、まさに本当のカジノにいるかのような気持ちで熱い勝負をすることができます。
オンラインカジノではライブゲームのディーラーを選択できるところもあります。
男性、女性共に多くのディーラーが在籍しているので、自分の好みのディーラーと対戦できるという楽しみもあります。

オンラインカジノは海外では1990年代から開かれ、すでに人気のギャンブルとして成立していますが、日本ではまだあまり馴染みがありません。
ですが、こうした魅力ある特徴を持っているギャンブルですので、今後日本でも爆発的な人気が期待できます。

オンラインカジノは違法ギャンブル?

オンラインカジノは違法ギャンブル?

同じカジノゲームでも無料ゲームならば安心できても、実際にお金を賭けると違法なのではと不安を感じる方もいると思います。

日本には賭博罪というギャンブルを取り締まる法律があり、公営ギャンブル以外のギャンブルが禁じられています。
しかし、オンラインカジノの場合は賭博罪の対象とはなりません。
それはなぜかというと、胴元と利用者が同時に同じ場所に存在しないというのが大きな理由です。

賭博罪は国内のギャンブルに対して働き、その目的は違法ギャンブルを提供する胴元を取り締まることにあります。
ところがオンラインカジノの場合は、胴元である運営会社は海外にあるため、胴元と利用者が同時に同じ場所存在することにはなりません。
運営会社だけではなく、ゲームの場となるサーバー自体も運営会社がある海外に設置されているので、考え的にはカジノ合法国へ海外旅行に行き、カジノで遊ぶことと変わらないことになります。
そのためオンラインカジノを利用しても法律で裁かれることはないのです。

実際に過去にオンラインカジノ利用者が逮捕されたことがありましたが、結果不起訴を勝ち取り、オンラインカジノが違法ギャンブルにあてはまらないということが証明されています。
ですので、オンラインカジノは公に合法と言うことはできないにしても、違法ギャンブルではありませんので、安心して遊ぶことができます。

オンラインカジノの安全性は?

オンラインカジノの安全性は?

オンラインカジノは海外では安全性の高いギャンブルとして知られています。
その理由は、オンラインカジノの運営には政府発行ライセンスが絶対不可欠だからです。

カジノ店を運営するのと同様に、オンラインカジノも政府から運営の許可をもらわなければいけません。
政府発行の運営を許可するライセンスですから、その取得はそう簡単にできるものではありません。
運営会社の実態調査から使用するソフトウェアの内容調査、決済システムなど数多くの審査を経て、ようやくライセンスが発行されます。

ライセンス発行後も不正がないように監査機関によるチェックを受けることになるので、オンラインカジノは常に高い安全性と公平性を維持していかなければなりません。
この安全性、公平性を維持できなければ即刻ライセンス剥奪となってしまいます。
こうした厳しい審査が運営時だけでなく運営後も続くので、オンラインカジノは安全性の高いギャンブルを提供することができているのです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です